前号 目次一覧 次号

QK100表紙御言葉によってたえず改革される

Quarterly
Kyokai No.105

2016年冬期(11月)


巻頭論壇

使徒言行録に視る公同教会の
信仰と信仰を護るための制度

馬場 康夫

小田原十字町教会 牧師)

 

QK論文

ドイツ説教学の新しい展開

 1 神について語り、人間に語りかける ―ヘルムート・シュヴィア

小泉  健

(東京神学大学 教授)

カステリョとビュイッソン

 〜近代宗教自由論の射程を問う〜

鈴木 昇司

(牛込払方町教会員 立教大学・早稲田大学 兼任講師)

日本における長老教会の礼拝指針の歴史

 ―未見の日本基督一致教会『礼拝模範』と東京神学大学図書館蔵『長老教會禮拜規則』をめぐって― 第62回宣教協議会 主題講演2

落合 建仁

(金城学院大学 文学部准教授・宗教主事)

救済への問い

 その4 原罪と人間の自由

芳賀 力

(東京神学大学 学長)

御言葉の味わい22

 旧約篇/エゼキエル書

彼らは自分たちの中に預言者がいたことを知るようになる。(エゼキエル書33章33節)

八束  清

安芸教会 牧師)

 新約篇/コロサイの信徒への手紙

さて、あなたがたは、キリストと共に復活させられたのですから、上にあるものを求めなさい。そこでは、キリストが神の右の座に着いておられます。上にあるものに心を留め、地上のものに心を引かれないようにしなさい。 (コロサイの信徒への手紙3章1,2節)

堀江 明夫

津示路教会 牧師)

QK随想

 青年会でコーヒーを

大澤 正芳

鎌倉雪ノ下教会 牧師)

 海外の日本語教会事情〈タイの場合〉

中岡 和彦・中岡 直美

(バンコク日本語キリスト教会 牧師)

 信仰の継承について思うこと

中本  純

仙台東六番丁教会 牧師)

ウェストミンスター大教理問答に基づくリレー黙想

ウェストミンスター・リレー黙想
問/196 担当者 担当肩書 掲載
192 井上 啓史 登美丘教会 牧師

qk105

193 小松 理之 横手教会 牧師

qk105

本のオアシス

信仰の読書 わたしを変えた一冊

ヴィクトール・E・フランクル 著 霜山徳爾 訳 『夜と霧』

斎藤 佑史

(井草教会 教会員・東洋大学 名誉教授)

本の道しるべ(ブック・レヴュー)

平野克己 監修
聖書を伝える極意
説教はこうして語られる  キリスト新聞社,2016年

田村 毅朗

東村山教会 牧師)

加藤常昭 著
説教への道
牧師と信徒のための説教学  日本キリスト教団出版局,2016年

三浦 陽子

(日本同盟基督教団 安中聖書教会 牧師)

M. シュレーマン 著,棟居洋 訳
ルターのりんごの木
格言の起源と戦後ドイツ人のメンタリティー 教文館,2015年

下田尾治郎

(敬和学園大学 チャプレン)

(lectio spiritualis)

解数 参照聖句箇所 担当者 担当肩書 掲載号
217 一ヨハネによる福音書1:43〜51 石丸 泰信 向河原教会 牧師 qk105
218 一ヨハネによる福音書2:1〜12 白井  真 福島伊達教会 牧師

<海外ニュース>

中国大陸におけるキリスト教出版物の現状

遠山  潔

(中国研究家)

牧会九十四話

思い起こす言葉

七條 真明

高井戸教会 牧師)

巻末通信

 

(TH生)

奥付
項目 メンバー
発行 日本基督教団・改革長老教会協議会・教会研究所
編集部

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-21-4
(山ノ下恭二、宍戸基男、竹前治、木村太郎、渡辺善忠、布村伸一)

表紙デザイン

芳賀より子

定期購読・バックナンバーの申し込み 〒204―0024 清瀬市梅園2-5-15 清瀬信愛教会 FAX 042-491-0851
印刷 社会福祉法人東京コロニー コロニー印刷

QK.105


QKの歩みを読み解く 電子化担当付記

この号のお茶目

(筆者紹介)は刊行当時のものです。


前号 目次一覧 次号