前号 目次一覧 次号

QK100表紙御言葉によってたえず改革される

Quarterly
Kyokai No.107

2017年夏期(5月)


巻頭論壇

改革長老教会協議会に期待する

桑原 睦彦

富士教会 牧師)

 

QK論文

マルティン・ブツァーの聖餐論

 〜改革派聖餐論の源流〜

乾  元美

横浜指路教会 伝道師)

植村正久における贖罪論と救済論の発展

畑  雅乃

金城教会 伝道師)

ドイツ説教学の新しい展開

 3 神の現臨へと導く―マンフレート・ヨズッティス

小泉  健

(東京神学大学 教授)

救済への問い

 その6 高慢と怠慢、そして虚偽

芳賀 力

(東京神学大学 教授)

御言葉の味わい24

 旧約篇/ホセア書

ああ、エフライムよ/お前を見捨てることができようか。イスラエルよ/お前を引き渡すことができようか。アドマのようにお前を見捨て/ツェボイムのようにすることができようか。わたしは激しく心を動かされ/憐れみに胸を焼かれる。 (ホセア書 11章8節)

浅場 知毅

宮崎中部教会 牧師)

 新約篇/テサロニケの信徒への手紙U

兄弟たち、あなたがたのことをいつも神に感謝せずにはいられません。また、そうするのが当然です。あなたがたの信仰が大いに成長し、お互いに対する一人一人の愛が、あなたがたすべての間で豊かになっているからです。 (テサロニケの信徒への手紙U 1章3節)

児玉 義也

平塚富士見町教会 牧師)

QK随想

 ICU高校での三六年間学

有馬 平吉

(国際基督教大学 非常勤講師)

 ともに歩む

福田 恵一弘

(平塚富士見町教会 長老)

 カンボジアに響く讃美の声

鈴木 ペーソン

森小路教会 牧師)

 一人のホームレスとの出会い

野村 忠規

(東松山教会 牧師)

ウェストミンスター大教理問答に基づくリレー黙想

ウェストミンスター・リレー黙想
問/196 担当者 担当肩書 掲載
196 瀬谷  寛 仙台東一番丁教会 牧師

qk107

本のオアシス

信仰の読書 わたしを変えた一冊

栗栖ひろみ 著
『命のパンゆえに―聖書の殉教者ウイリアム・ティンダル―』 教会新報社 

尾崎 和男

鹿児島教会 牧師)

本の道しるべ(ブック・レヴュー)

左近 豊 著
祈り
信仰生活の手引き 日本キリスト教団出版局,2016年

清藤  淳

和歌山教会 牧師)

ルター研究所 著
『キリスト者の自由』を読む  リトン,2016年

丸尾 雅俊

能代教会 牧師)

朝岡 勝 著
ニカイア信条を読む
信じ、告白し、待ち望む いのちのことば社,2016年

秋間 文子

茅ヶ崎南湖教会 牧師)

牧田吉和 著
改革派教義学 第五巻
救済論 一麦出版社,2016年

鈴木 道也

花巻教会 牧師)

(lectio spiritualis)

解数 参照聖句箇所 担当者 担当肩書 掲載号
221 一ヨハネによる福音書3:16〜21 松島 保真 小松教会 牧師 qk107
222 一ヨハネによる福音書3:22〜30 石井 佑二 遠州教会 牧師

<海外ニュース>

スマホ・インターネットの普及と教会

遠山  潔

(中国研究家)

牧会九十六話

地域に仕える牧師として

釜土 達雄

七尾教会 牧師)

巻末通信

 

(TH生)

奥付
項目 メンバー
発行 日本基督教団・改革長老教会協議会・教会研究所
編集部

〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-21-4
(山ノ下恭二、宍戸基男、竹前治、木村太郎、渡辺善忠、布村伸一)

表紙デザイン

芳賀より子

定期購読・バックナンバーの申し込み 〒204―0024 清瀬市梅園2-5-15 清瀬信愛教会 FAX 042-491-0851
印刷 社会福祉法人東京コロニー コロニー印刷

QK.107


QKの歩みを読み解く 電子化担当付記

この号のお茶目

(筆者紹介)は刊行当時のものです。


前号 目次一覧 次号